名古屋市レザーリペア99守山工房はバッグ修理リペア、財布修理リペア、靴修理リペア、ソファー修理リペア、車の内装修理など革製品の修理、アルミサッシ、木部、外壁のリペア専門店です

 守山工房ロゴ リペア、修理専門店 「レザーリペア99守山工房」
お問合せ TEL 090-8547-8647  営業時間9:00~18:00(詳細営業カレンダー参照)
電話受付 8:00~19:00 メールでのお問い合わせはいつでもOKです。

住宅傷補修、アルミサッシ「森の修理屋」ページはクリック  

HOME ご注文・お見積り 参考価格 最新施工事例 工房案内 お問合せ

土日も休まず営業しています。
施工事例639


サンローラン バック 持ち手色剥げ、コバ補修
持ち手の握る部分が色剥げして黒ずんで見えました。コバもヨレヨレで割れていました。
コバの割れを接着剤で固めてから表面を出来るだけ滑らかにしてから着色、その後持ち手
全体を補色、コーティングしました。ご依頼にはなかったのですが、側面。底のコバひび
割れが気になったので余った塗料で目立たない程度に補修しました。
 BEFORE    AFTER
 
 
 
 
 
 
 


シャネル バック 色褪せ、擦り傷補修
外側は色褪せして艶がなく白っぽく見えていました。内側は柔らかい材質の部分に爪等で
付いたと思われる無数の傷がありました。まずは内側を刷毛を使って下地処理剤を丁寧に
塗って研磨しながら傷を目立たないレベルまで仕上げてからエアガンにて吹き付け後コー
ティングしました。、外側は薄膜の油性タイプで仕上げています。またひねり金具の頭の
メッキ剥がれもペンメッキ装置にて補修しました。
 BEFORE    AFTER
 
 
 
 
 
 
 
 


ヴィトン 財布 内張り交換、黒ずみ補修
札入れ等合皮内張りが劣化して表皮がボロボロめくれ、一部赤い部分に付着していました。
4辺の糸をほどいてはがれかかっている表皮を除去してから、赤い部分のクリーニング及び
補色を行ってから内張りを張替組み立て縫製しました。表面はエピ特有の色感を保持するため
クリーニング後コーティングして仕上げました。
 BEFORE    AFTER
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


SUB MENU

PICK UP

工房 INFO

〒463-0028
愛知県名古屋市守山区大森八龍1-2412-5
TEL:090-8547-8647
FAX: 052-308-8647
MAIL:mori.repair@gmail.com
休日 特になし
営業時間 09:00~18:00
メール、お電話でのお問合せは何時でも大丈夫です。先ずはメール、お電話にてお問い合わせください