土日も休まず営業しています。
施工事例1036



パケット財布 修理
小銭入れが大きく破れていました。通常分解して新しい生地で作り直しますが、シンプルな
構造なので分解しないで、あらかじめ作った袋を落とし込んで縁のみ縫い込む方法にしま
した。またホックもはめ合いがゆるかったので受け側のみ打ち換え、ファスナー引手は似た
風合いの革を裁断して取り付けました。
 BEFORE    AFTER
 
 
 
 


古いアルミフェンス凹み補修
足場解体時に部品が接触して凹んだようです。かなり横方向に変形しているため、通常面
から1mm以内になるように矯正してからパテ埋め、研磨を繰り返して出来るだけ平滑に
してからプラサフ下地処理をしてからサッシ補修用スプレーの近い色で塗装しました。
古いフェンスの為、かなりの色あせがあるので合わせるのは不可能です。少しでも近づける
ため艶消しスプレーにて質感を
合わせました。
 BEFORE    AFTER
 
 
 
 


バイオリン ケース 縁取り補修
縫い合わせ部の縁取りの合皮が劣化して表皮が剝れていました。恐らくある程度ご自身で
削り取ったのかと思いますが、ほぼ全面的に剝れていました
。ご希望により生地の縁取り
にする事になり、一旦分解して縁取りを外し生地を巻いて縫い込んでいきました。
縁取りに使った生地は20mm幅で約10mになりました。
 BEFORE    AFTER
 
 
 
 
   
 
   
   


SUB MENU

PICK UP

工房 INFO

〒463-0028
愛知県名古屋市守山区大森八龍1-2412-5
TEL:090-8547-8647
FAX: 052-308-8647
MAIL:mori.repair@gmail.com
休日 特になし
営業時間 09:00~18:00
メール、お電話でのお問合せは何時でも大丈夫です。先ずはメール、お電話にてお問い合わせください